試合用ユニフォームを前面から撮影した画像です。

上下ともに白地を基調とし、アンダーシャツはネイビーを採用しています。

胸には茅ヶ崎のチームを前面に出した「Chigasaki」を波とトンビの俊敏さをイメージしたチームロゴを、チームカラーの、赤・白・ネイビーでデザインしました。

また、袖とズボンにも同様のトリコロール調で配色されたラインをつけました。なお、袖ラインは2008シーズンより、従来のものから、ズボンと同じ幅のものに変更し、より、チームカラーが前面にでるようにしました。

なお、赤は太陽と情熱、白は雲と純粋な心、ネイビーは海と深い愛情といった、茅ヶ崎と野球に対する気持ちを、3色で表現しています。

※モデルは#23 下山淳平選手
試合用ユニフォームを後面から撮影した画像です。

背ネームはネイビー一色、背番号は胸のロゴと同様の配色となっています。

背番号は選手の代名詞とも言える大切な番号で、また遠くからみてもすぐにわかるよう、大きめのものを採用しています。

なお、写真ではわかりづらいですが、ズボン丈はレギュラーのものか、ロングのものか選択できます。ただし、JABAの規定により、現在MLBやNPBで流行している、スパイクを隠すような、裾が締まっていないタイプは使用できませんので、裾がゴムによって締まっているタイプのみ、チームで採用しています。



※モデルは#23 下山淳平選手
レギュラー丈のズボンを使用している選手の場合です。この場合、ストッキングがはっきりと確認できます。

チームでのストッキングは、ネイビー一色のものを採用しています。

なお、フットガードやエルボーガード、バッティンググローブやリストバンドなどのカラー指定は特にチームでは定めていませんが、ほとんどの選手が、全体のコーディネートを意識しているのか、チームカラーの赤、白、ネイビー、またそれに準じたカラーのものを使用しています。


※モデルは#10 小澤直人選手
スパイクは各自購入となります。
メーカーは問いませんが、色に指定があります。
現在、サザンカイツでは、写真にあるような白地にネイビーのラインのデザインのものを採用しています。

袖部分には左に尾坂総監督が経営する、当チームのメインスポンサー「COTAC」社のワッペン、右袖には茅ヶ崎市の市章のワッペンををつけています。
試合用の帽子は「Chigasaki Southern Kites」の頭文字である、C・S・Kをかたどったデザインのロゴを、赤とふちを白で、そして生地にはネイビーをいったチームカラーの3色で彩っています。

ちなみにロゴのデザインは、チーム創設時のメンバーで話し合いながら作られました。
ヘルメットは帽子と同じデザインのものを採用しています。
現在はチームで揃えている両耳に耳あてがついているものを使用しています。

現在のキャッチャーレガースはチームカラーの赤、白、ネイビーを、JABA加盟時に購入し、主将・小野健太OBが配色を決め、デザインしたものを使用しています。
また、他にネイビー1色のものも使用しています。

投手からも見易いようにと気を配った、小野OBのセンスが光るデザインとなっています。


※モデルは#2 飯塚拓也選手 
練習用キャップです。
チーム創設時に黒崎裕也OBがデザインしました。
チームカラーの赤、白、ネイビーを、試合用帽子とは違う配色をすることで、アクセントをつけています。

選手内の評判も上々で、練習時には多くの選手がこの帽子をかぶっています。
チーム創設時に、佐藤亮太コーチが中心となってデザインし作成したベースボールTシャツです。
胸にはチーム内で使用されている、茅ヶ崎サザンカイツの略称である「Kites(カイツ)」のロゴマークがプリントされている、ネイビーを基調としたデザインとなっています。
2008年に、黒崎裕也OBが中心となってデザインし作成したベースボールTシャツです。
胸には 「Chigasaki Southern Kites」の文字をそれぞれデザインしたロゴマークが入り、白を基調としたデザインとなっています。
また、袖部分には希望により個人名も刺繍されています。
2010年に、早田選手が中心となってデザインし作成したベースボールTシャツです。
ネイビーを基調とし、胸には帽子と同様のCSKマークを大きくデザインしたものを採用、左袖部分には2009年より使用しているペットマークを初めてつけ、右袖には個人の背番号がプリントされています。
創部年の2006年に神山代表が中心となって作成したVジャンです。ネイビーを基調とした生地の胸にCSKマークと左袖の下に背番号を入れた、大変シンプルなデザインとなっております。
2010年秋に新たに作成されたジャンバーです。ネイビーを基調としたものに、胸にユニフォームと同じ「Chigasaki」のマーキング、左袖に個人名の刺繍、背中の首根っこに小さく背番号が刺繍されているデザインです。なお、写真にはありませんが、パンツもセットになっており、そちらは右足腿の部分に背番号が刺繍されてます。